留学後の就活生の日常

“私は今海外の四年制大学を卒業し、就労ビザを取得し専攻に関連したお仕事を探しながら就活をしています。
朝起きてから1番真っ先にすることはメールのチェックです。
メールに応募した企業からの連絡や面接の予約のメールが来ていることがあるので逃さずにチェックをします。
その後朝ごはんを食べながら動画配信サイトで日本のニュースをみたり私が好きな動画配信者の最新動画を1時間ほどチェックします。
私は今のところ半分大学生で半分無職なので一日中家にいることがほとんどなのでここからは気が済むまで企業研究や求人情報サイトより応募したり、レジュメとカバーレターの自己採点を繰り返しします。
これを基本的に5時間程度して毎日過ごしています。
集中力が切れたらSNSを少しチェックしてお茶を入れて気分転換をします。
食事の用意もお昼と夜でしますが、基本的にパソコンと向き合って就活をしています。
夕方になれば一日動いていない体を動かすために大学のジムに行き筋トレを楽しみます。
晩御飯を食べて寝る支度をすれば私の1日が終了です。
なかなかつまらない日々を過ごしていてストレスフルですが、必ず明るい未来が待っていると小さな希望を持ちながら過ごしています。”