宇宙物理学に再注目

ここのところ自分はもう一度宇宙物理学に興味をもつようになったので、再度独学をするようになってきた。
昔は教科書か、どこかの図書館で調べる程度しかできなかったが、今ではインターネットでただで自宅で気楽に調べられるようになったからだ。
しかもいろんなインターネットサイトで探していくと、わかりやすく書いてくれてるサイトとそうでもないサイトにわかれることに気が付いていく。
我々のような素人にとって一番大事なのは、いかに簡易にかみ砕いて教えてくれるかだ。そのためにはややこしい方程式などは極力少ないほうがいいし、なによりも文章だけでなくて、イラストなど画像での説明が欠かせない。
方程式が1つ増えるたびに売れ行きが半減することを教えてくれたのは、出版社の担当者だと今は亡き車いすのホーキング博士が1987年に出版した本で記載していた。